2007年03月11日

ウォーキングでダイエット?

体重も目標近くになって行ったり来たりですが〜、
2月の末に新しい万歩計を購入してからちょっとまじめにウォーキングに励んでます(笑)。
 
と言っても1日1万歩歩くのがやっとって感じですし、
この1万歩のうちウォーキングと呼べるような歩き方をするのも、
30分程度・・・3500歩くらいかな?(汗)
 
昼休みを利用して30分ほど歩いているのですが、
ウォーキングでダイエット出来るのかどうだか(笑)。
 
歩くスピードは、通常のウォーキングで分速60〜70m、
ダイエットやシェイプアップを目的とするエクササイズウォーキングで分速90〜100m
と言われているそうです。

速度の求め方は・・・
歩いた距離÷かかった時間×1000=分速 

私の場合、1周880mを8〜9分で3周回ります。
1周目が8分くらいですが、さすがに3周目となると9分かかることも(笑)。
0.88÷8×1000=110 0.88÷9×1000=97.8
となり、分速97〜110mならエクササイズウォーキングできてるかな?
 
また、エクササイズウォーキングの場合は、1回あたりの継続時間が20分以上
になることが望ましいと言われています。
体が有酸素運動として反応するための時間を考慮すると、少なくとも10分以上継続した運動が必要。
1日の合計時間は、20分以上であることが望ましい。
原則として毎日行うことが望ましい。

※出典:「運動所要量策定検討会報告書(第6次改訂 日本人の栄養所要量:発行 第一出版) 」
とされています。

このことからも30分って時間がやや短いですが、しないよりはマシ?って感じですね(爆)。
そんなこんなで、わたくしの場合〜続ける事が重要かと思われます(笑)。(^^V

 
posted by みり at 11:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット考

2007年01月20日

ダイエットは永遠のテーマ?

_・)ソォーッ



ヒューー ストッ‖‖( ‖´ ▽ `‖ )‖‖ タダイマァ


久しぶり〜♪(; _ ;)/~~~(^ .^)/~~~(^ - ^)/~~~

てな訳で、出戻って来ました。
ん?どんな訳?(汗)

はい!

まん丸!ふっくら!リバウンド〜!(泣)

12月初めに1cmに成長した大腸のポリープを
内視鏡で取ったところまでは、
体重もなんとか持ちこたえておりましたのです(笑)。

ポリープを取ってしばらくお粥生活を余儀なくされ
空腹って言うか・・・
どちらかと言えば食卓の見た目の貧弱に
視覚&脳がひもじさを感じたのか
普通食になった途端〜

食う!食う!

過食を誰か止めてくれ〜状態でお正月を迎え
食いすぎもエンドレス(泣)。
体重測定も食べた物メモもサボってたので
自分の現状からも蓋をしてました(汗)。

蓋を開けてびっくり!(泣)

おいおい(泣)

痩せるのはあんなに大変なのに
太るのってこんなに簡単なのね!
を今回も実感させていただきました(苦笑)。

こんなだからダイエットは永遠のテーマになるんでしょうね。f(^^;

一気に戻すのは負担が大きい
負担が大きいと長続きしない
って構図が出来そうなので〜
出来そうなところからぼちぼち行きます〜。

って事で〜
よ(^ー^)ろ(^o^)し(^ ^)く(^▽^)ね(^ー^)ノ

posted by みり at 11:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年06月03日

基礎代謝

私は基礎代謝が低いんだ〜って思ってました。
確かにBlog回りしてると1200とか1300kcalって方も多く見かけて、
自分のもうすぐ1000を切るんじゃないか?!って基礎代謝は
どう見ても低すぎ(泣)。
こんなに基礎代謝が低いので痩せないのねって思ってたんですが、
基礎代謝は体重や筋肉量、体脂肪量によって変化するので
数値だけを見て比較は出来ないわけで〜
計算して比較をしてみました。

体重1kg当りの基礎代謝量の求め方
体重1kgあたりの基礎代謝量(kcal)の値を使い、同年代の平均的な値と比較して基礎代謝が多いのか少ないのか分かります。

【基礎代謝量が1031kcalの場合】(6/3の場合)
1031(kcal)÷44.5(kg)=23.168(kcal/kg)

この23.17(kcal/kg)の値を30〜49歳女性の基礎代謝基準値「21.7」と比較すると高いので、同年齢層より基礎代謝は高いことが分かります。

基礎代謝の表示の出る体重計を購入してから、基礎代謝はじりじりと下がり続けていたので
基礎代謝低下=痩せにくくなる
と恐れていたのですが、計算値からみると
体重1kg当りの基礎代謝量は上昇しているので、体重が減っても
食べないなどと言う無理なダイエットをしていないので
筋肉も増やし体脂肪を減らすという当初の計画通りのダイエットを実施できているんだ〜と
安心したのです(笑)。
これからも運動しながら脂肪を減らせるようにがんばって行きます〜♪
posted by みり at 11:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年04月15日

適正エネルギー

過剰なエネルギー摂取は肥満をはじめとする
生活習慣病につながるので、摂取カロリーをコントロールすることを
心がけたいものです。

適正エネルギーは次の式で計算できます。

続きを読む
posted by みり at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年04月14日

体重が減っても体脂肪が減らない(苦笑)

順調とまで言わないにしても、体重は右肩下がりに。
それに合わせてBMIも右肩下がりに推移してます。
ダイエット41日で体重は3.6kg減ったので
BMIも 22.9→21.3 に。

でも〜体脂肪率は下がる様子なしです(汗)。

続きを読む
posted by みり at 21:37 | Comment(5) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月25日

Cal?kcal?

ダイエットに関するBlogを見ていると、多くの人の単位は
kcalなのに私はCalを使っておりました(笑)。
Calもkcalも同じものです。
栄養学ではカロリーの1000倍のキロカロリー(kcal)がよく使われる。
かつてはこれを"Cal"(一文字目が大文字)と書いて「大カロリー」と呼んでいた。
それに対して"cal"は「小カロリー」と呼ぶ。
ただし、"Cal"と"cal"はまぎわらしいので、今日では"kcal"(キロカロリー)と表記するのが一般的である。
うむ・・・kcalが一般的ですか〜(汗)。
「かつて」って大昔みたいな書き方ですね(苦笑)。
そりゃ20年も経てば大昔ですが・・・
大昔栄養学をちょこっと齧ったのですが
このCalはその頃の名残ですね。f(^^;
あ?齧った割にはまったく役にたってないのが露見しました(泣)。
お恥ずかしい限りです。(^m^)


posted by みり at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月22日

食物繊維をとろう!

ここで言うのもなんですが〜
最近○秘です(爆)。

出るものが出ないと体調も気分も悪いですね(苦笑)。

(1) 野菜や果物、豆類など食物繊維を多くとるようにしましょう。
(2) 水分を多くとりましょう。特に、起床時の1杯の水や牛乳が有効です。
(3) 腸内でよい働きをする乳酸菌やビフィズス菌を積極的にとりましょう。
(4) 食事の時間を規則正しくしましょう。
(5) 生活のリズムを整え、トイレの習慣をつけましょう。朝必ずトイレに入るように心がけましょう。
(6) 適度の運動をしましょう。
(7) ストレスを避けましょう。

食物繊維を多く含む食品

穀類  米(玄米に多く精白米には少ない)、麦、雑穀、そば、オートミール
いも類 さつまいも、じゃがいも、さといも、こんにゃく
豆類  大豆、おから、納豆、煮豆
果実類 柿、バナナ、いちご、いちじく、りんご
野菜類 根菜類(ごぼう、れんこん、にんじん)、ほうれん草、小松菜、かぼちゃ、ブロッコリー
きのこ類 しいたけ、しめじ、えのきたけ、まいたけ、なめこ
海藻類 わかめ、ひじき、こんぶ、のり

水分を取る、運動をする、食物繊維を取るとか書いてありますが
まず食物繊維をとってみたいと思います。
食物繊維の多く含まれる食品としてきのこ、海草、野菜、果物などがありますね。
ダイエット中ですので砂糖や油で調理は避けたいです。
果物は果糖が多く含んでいるし・・・。
20〜25gを摂取するのは結構大変ですね(笑)。
今日は切干大根で2.2g、煮豆で13.6gで15.8g取れましたが、
まだまだ足りてませんね。
って事はいつもは全然足りてませんね(苦笑)。

posted by みり at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月21日

体脂肪計購入〜

今、使ってる体脂肪計は5年くらい前に買ったのですが、
体脂肪と体重以外な〜んにも計れない代物(苦笑)。
5年前に買うときも内臓脂肪も計れるのは販売していたのですが、
当時は高かった〜(爆)。

今時の体脂肪計っていろいろ計れていいなぁ〜と眺めておりましたが、
眺めているだけではねぇ〜(笑)。
欲しいと思った時が買い時だと思い購入することにしました。

さっそくネットで調査開始。
ひゃ〜。いろいろあるのね。

体脂肪率自体正確に測定できないのは重々承知。
2〜3%なんて朝晩で変わっちゃうし。
同じ時間帯で計るとそれはそれでまぁ一定かなって感じなので、
バラツキ仕方ないよね〜と自らを納得させております(笑)。

あちこち見てまわって気になった商品にまた戻る
を繰り返して、最後に戻ったのが・・・


続きを読む
posted by みり at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月20日

カロリー計算

運動する時間を長時間とる事は勤めていると難しいです。
それに・・・基礎代謝が低く消費エネルギーが限られるとなると、
今度は摂取エネルギーで ある程度のコントロールが必要です。
そこで摂取エネルギーを知りたいと最近カロリー計算を行っています。

これが結構面倒なんですよね(苦笑)。

私の場合・・・
料理を作る前に重さを全て計っています。
調味料も計ります(笑)。
煮物などでは調理後の鍋の中のカロリーを合計して、
小鉢何皿に分けるかで総カロリーを割って計算しています(苦笑)。

カロリー計算をしてみて、今更って感じですがびっくりするのが
砂糖と油のカロリーの多さです。
砂糖100gで384kcal、植物油でも100gで884kcalもあります。
炒め物をするのにスプーン1杯の油を使っても80kcalも摂取する事になります。

80kcalのエネルギーを消費するのに、
どれほどの運動をしなければならないかと思うと
油を取らない調理方法を考えなければ〜
と思う今日この頃なのです(笑)。

posted by みり at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月18日

体脂肪と中性脂肪

体脂肪と中性脂肪の関係を見ても、どうもピンと来ないのですよ。
大抵の説明では体脂肪の多い人は中性脂肪も高いという前提に話を進めているものが多くて。

中性脂肪がたまり過ぎた状態を「肥満」という
って言われても、私の場合血液中に留まらず一気に皮下に移動したのだろうか?
そんなバカな〜。
私の場合血液検査での中性脂肪値は50以下なのですよ〜。

< 中性脂肪が高い人の方がダイエットの成功率が高い! >
中性脂肪は、あなたのダイエットが楽かどうかの指標となるのです!
それでは、中性脂肪とダイエットの関係をおおざっぱに下記に分けてみました。

続きを読む
posted by みり at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月15日

エネルギーバランス

(摂取エネルギー)−(消費エネルギー)=(貯蓄エネルギー)

過食と運動不足で肥満が作り上げられるって事は
理屈ではよ〜く判っているのですが、現実は厳しく
知ってるだけでほとんど役にたってませんね(泣)。
それに最近では加齢が加わって、
ますます痩せにくくなっています(汗)。
運動による消費カロリーは1日200〜300Cal程度取ると良い
と書いてあったのを 目にしたことがあります。
1日1万歩歩いたとすればこのくらいのエネルギー消費となるでしょう。
私の場合基礎代謝は1100Calを切る状態。
運動によって300Cal消費したとすれば・・・
1400Calの摂取エネルギーで貯蓄はゼロと言うことになります。
でも、これじゃ痩せませんね(笑)。
太らないだけで今まで蓄えたカロリー消費はしない計算になります。
それに、1400Calって言う摂取量も相当厳しいものがあります(泣)。
摂取エネルギーをもっと減らすか それとも
もっと運動するか・・・。
摂取エネルギーを減らすと健康的なダイエットから
どんどんかけ離れてしまいます〜(苦笑)。

仕方ないです。
痩せたいなら、運動しなきゃなりません(笑)。
posted by みり at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月14日

隠れ肥満

最近ではBMI(Body Mass Index)による標準体重算出が一般的になっていますね。
BMI22が標準体重とされています。

BMI     判定
18.5未満    低体重
18.5〜25未満 普通体重
25〜30未満   肥満1度
30〜35未満   肥満2度
35〜40未満   肥満3度
40以上      肥満4度
(日本肥満学会による肥満の判断基準)

BMIが高くなるにつれて、糖尿病、高血圧、高脂血症、肝臓がんなどの発生率が高まり、
逆にBMIが低すぎると貧血、消化器疾患、呼吸器疾患のリスクが高まるそうです。

私の場合体重的にはBMI22台と普通体重を示していますが、
体の中身は大量な脂肪で満たされていて、体脂肪率30%以上!と言う
立派な肥満のお墨付きをいただいています(苦笑)。
身長と体重から算出するBMIじゃ私の肥満は見落とされてしまうようです。
隠れ肥満・・・?隠れをつけなくても見た目も太目ですけどね(自爆)。  

結局、筋肉量が少ないんでしょうね〜(涙)。
子供の頃から運動らしい運動をせずにきたので、自業自得ですが。f(^^;
筋肉量が少ないので基礎代謝も低い。
その上若い頃と違ってますます基礎代謝が低下するお年頃とくれば
太らないはずもなく・・・現在に至る(号泣)。

付いてしまった脂肪を燃焼させるのとこれから筋肉を作るのと
どちらが早く体脂肪低下に結びつくのでしょうか?

やっぱり人間成果が出ないとやる気も持続しないから、
少しでも効果の見える方を始めたい・・・なんてネガティブな考えじゃだめですね(笑)。
焦らず地道に努力した人がダイエットの勝利者になるんでしょう。
がんばらなきゃ♪
posted by みり at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月13日

体脂肪計

体脂肪計の値がばらつくのが気になる。
我が家の体脂肪計は体重計に乗って手でグリップを持って両足と手の3点で計る
「インピーダンス(電気抵抗)方式」の体脂肪計なのだが、
計るたびに2〜3%の変動はあたりまえって代物(苦笑)。
体の水分は重力により、朝起きた時から上半身から下半身へと移動します。さらに飲食、運動、入浴などによっても体内の水分量が変動するため、体脂肪率は測定時間によってバラツキが出ます。
らしいのだが、
そうそう良い条件での測定は無理というより
ばらつくと言われている時にしか計れないのだ(苦笑)。
まぁ、確実に体脂肪率が低下すれば悪条件でも下がるだろうと
楽観的〜。
一喜一憂はしても無駄って事ですが、
いつ測定しても30%を切る日はいつのことか〜。
その前に身体を動かせ!(笑)
posted by みり at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット考

2006年03月12日

健康であるためのダイエット

自分にあったダイエットを心がけたいと思いますね。
綺麗に成るためのダイエットではなく、
健康であるためのダイエットを目指したいと思います。

私の場合体重の増減よりも、体脂肪率の減少に重きを置かないと(汗)。
自分の思うようにはなりませんが(爆)。

職場の健康診断でも体脂肪率の高いのが指摘されてます(苦笑)。
このままだと生活習慣病になり易いとも言われます。
そうなる前にダイエットしなければ・・・。
そうは言ってもなかなか思うようにならないのが
ダイエットですよね(笑)。

ダイエットを始めようと思い立った日が始めるきっかけだと思い、
今日からがんばろう〜と言いつつ
はや一週間(爆)。

スポーツクラブに行こうかと思いつつ、仕事が終って
食事作ってから出かけるのはつい億劫になって〜、
痩せなきゃと言うばかり。f(^^;

とにかく急がなければ〜。
太ってる期間が長ければ長いほど、痩せる事はますます難しくなりますね。
ふぅ。

PCの前に座ってないで〜
まず、動きださなきゃですね(笑)。
posted by みり at 10:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット考

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。